スポンサーサイト

ゴルフ動画集

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

広告


石川遼クン世界進出!

ゴルフ動画集

今年は石川遼くんの“世界進出元年”になる。全英オープン・オーストラリア予選(2月5日、シドニー・レイクスGC)で08年の初戦を迎える。5月には全米オープンの予選会にも出場する予定。
 
来月5日の全英オープン・オーストラリア予選は、上位4人が7月の本戦の出場権を得る。1日36ホールの一発勝負。狭き門をくぐり抜けた先には、100年以上の歴史と伝統を持つトーナメントが待っている。

 5月には全米オープンの国内最終予選会も控えている。今年の本戦開催コースは、昨年7月の世界ジュニアで回ったトーリーパインズGC。「コースを覚えてるうちにプレーしたいですね」とこちらも意欲十分。「絶対通るとも、難しいとも思わない。ただひたすらゴルフに集中してプレーしたい」。無心で挑むことができればメジャー出場に手が届くと信じている。

 そのための準備も進行中だ。オフに入ってから複数メーカーのドライバーを試打。「これは良さそう、これはあまりいいイメージで打てないとか、何となく分かるようになってきた」。これまで無頓着だった道具へのこだわりも少しずつ芽生えてきた。得意の1Wを左右する最高の“相棒”が見つかれば、これほど心強いことはない。

 ゴルフ界を突き抜けた有名選手になったとはいえ、まだ16歳の高校生。メジャーの前に、ゴルファーとして踏むべきステップがあるという声も聞かれる。それでも石川の気持ちは揺るがない。「自分はまだゴルフのことを全然知らないと言っても過言ではない。そういう時にメジャーに行ってどうなるか。自分でも覚悟はできています」。恐れず、ひるまず、何事にも前向きに挑む。注目されるプロ転向の時期についても「気持ちは固まってきています」と表情を引き締めた。石川にとって真価の問われる1年。迷うことなく、真っすぐに、世界への道を切り開く。
男子ゴルフの人気を上げるためにも石川遼クンのような選手がたくさんでて来る事を期待します。
日本のゴルフ界のためにがんばってください
ヤフーニュースより
[ スポーツニッポン 1月1日 7時2分 更新 ]


広告


Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

«  | HOME |  »

サイトマップ









このブログをリンクに追加する

この人とブロともになる


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。