スポンサーサイト

ゴルフ動画集

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

広告


アーニーエルスの飛ばしの秘訣(動画レッスン本人)

ゴルフ動画集

ティショットで飛距離をだすにはまず正しいアドレス、グリップそして
バックスイングではゆっくりと手だけで上げずに肩をまわしていきます。
打ち急ぎにならないようにゆっくりとバックスイングすることが大切です。
そして下半身は上半身と同じ向きに回し過ぎないように、その場に固定しておくくらいで
十分です。特に初心者は下半身が上半身と一緒に回っていくのでパワーがたまらない
ショットになってしまいがちです。
分かりにくい方は椅子に座って上半身だけ左右にひねってください。キツイはずです。
これがいわゆる捻転(ねんてん)というものです。
そしてダウンスイングでは右手の角度をそのままでクラブをおろしてくるように心がけましょう。
ここで右手の角度がほどけてしまうと、ちからが上手くボールにつたわってくれません。
ティショットを10ヤード遠く飛ばすワンポイントチェック!(アーニーエルス)

広告


Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

«  | HOME |  »

サイトマップ









このブログをリンクに追加する

この人とブロともになる


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。